January 28, 2011

感謝

僕が君のためにできることなんて、たかが知れている。

でも、いつか君がたどり着くそこは、きっと美しい景色で、
君のすべてを満たしてくれると信じている。

だから、いつでも、

顔を上げて、目に映るものすべてを抱きしめて、
希望という愛を手渡していってほしい。

君ならできるはずだ。

いつもありがとう。